SEO対策:キーワードの検索数の調べ方

特定のキーワードが検索エンジンの上でどの程度検索されているのかを知ることはSEO対策において大事なことです。どのキーワードの検索数が多いのかを知ることでそれらのキーワードを含むSEOに効果的なコンテンツを作成することもできます。
キーワードが何度検索されたかを闇雲に調べるのでは正確な数値がわかりませんし、時間もかかりすぎてしまいます。
その為キーワードの検索数を最もかんたんに調べるためにはツールを使用すると良いでしょう。ツールでは特定のキーワードがどの程度検索されたかだけではなく、検索が行われた地域も表示します。
ツールは検索エンジンが公式で提供しているものと、外部のユーザーが作成して配布しているものがあります。外部のユーザーが作成して配布しているツールでは有料の物や危険なものなどが含まれることもあります。その為安全に使用するならば検索エンジンが公式で提供しているツールが良いです。
公式のツールなら個人情報が漏れないなどの安全面でもしっかりとしています。また安全面だけではなく機能面もよく、検索数の表示だけではなく検索が行われた国や地域、期間まで表示します。
提供している検索エンジンによって異なりますが、公式のツールの場合は検索された回数と地域と期間を表示します。しかし中には検索を行ったユーザーの簡単な情報を表示します。年齢層や性別などの簡単な情報ですがSEO対策にも役に立つ貴重な情報です。
これらの情報が表示される為これらを元にランディングページ最適化(LPO)対策やSEO対策を効果的に行えるでしょう。

検索された回数や期間などについては使用するツールにより表示方法も異なります。その他にもツールごとに表示が異なったり機能が異なります。その為効果的なSEO対策を行うならばキーワード選定に関わるツールの選び方も重要になります。
中にはわかりやすくSEO対策に効果的なキーワードを直接通知してくれたり、そのキーワードでSEO対策にどれほどの効果が現れるかを検証して表示するなどの便利な機能が備わったツールも存在します。
しかし特別高額なツールを購入する必要はなく、通常の使用用途であれば無料の検索エンジンが提供している公式のツールで十分機能します。
ツールだけでキーワードが特定の期間で何度検索を掛けられたかがわかるため、これを元にしてSEO対策をする場合が多いです。
このようにツールでは基本的な情報だけでなくSEO対策に効果がある情報まで細かく表示されます。その為SEO対策でキーワードの検索数を調べるのであればツールを使う方法が最も良いでしょう。