SEO対策:被リンクを効率的に集める方法

ホームページやブログを書き、アフェリエイトで稼ぎたいと考えている人もいることでしょう。
しかし、よほど有名人でもない限りすぐにアクセス数を増やすことは難しいです。
アクセス数が少ないと、アフェリエイトとして儲けることもできませんが、SEO対策をすることで比較的簡単にアクセス数を増やすことができます。
SEO対策というと、専門の業者に高額な費用を払って依頼するしかないと考える人もいますが、個人でも費用をあまりかけずにSEO対策をおこなうことができます。その方法とは被リンクでSEO対策をする方法です。
簡単なSEO対策としては、面白い記事やためになる記事を書いて、それを読んだ人にリンクを貼ってもらう方法です。
この方法は良質なリンクを集めることができ、ペナルティを受けにくいですが、検索エンジンのランキングを上位にあげるにはかなり時間がかかってしまいます。
もっと効率的にSEO対策で被リンクを集めたいならば、中古ドメインを取得する方法があります。
中古ドメインには、他のサイトからのリンクが残っているので効率的に被リンクを集めることができます。
中古ドメインを取得する方法は、個人でも探すことができますが、個人で探すと過去にペナルティを受けているものを取得する可能性があります。
過去にペナルティを受けているドメインを使うと、ランキングが上がらないだけでなく、indexされないといったトラブルに巻き込まれることもあります。
せっかく高いお金を払って購入した中古ドメインなのに、SEO対策効果がまったくでないことになります。
そういうトラブルに巻き込まれずに、中古ドメインを取得したいならば、中古ドメイン販売サイトで購入するといいでしょう。
ペナルティを受けていない中古ドメインのみを販売しているので、効率的に被リンクを集めることができます。
中古ドメインを選ぶ場合は、できるだけ日本語で運営されていたサイトを選ぶといいでしょう。
外国語だと判断しにくく、ペナルティを受けている可能性も高いです。
政治家や有名人などが使っていたサイトなら、ペナルティを受けている可能性も少なくリンクも多く残っています。
SEO対策は単純にリンクの数を増やせばランキングが上位にくるわけではなく、良質なリンクを増やすことが大事です。
自分のブログが食品関連の記事を書いているならば、食品関連のサイトからのリンクを増やすと評価も高くなり効果的なSEO対策がおこなえます。