東京タクシードライバーが田園調布駅など田園調布エリアでのタクシー乗り場情報を紹介

東京タクシードライバーは、都内や東京都市部の道路状況の把握やターミナル駅周辺のタクシー乗り場の情報などに精通しているケースが多いのが特徴です。例えば、田園調布駅周辺のタクシー乗り場は、田園調布エリアに精通している東京タクシードライバーに聞けばどこから利用するのが最善であるのか、教えて貰うことができますので、タクシーに乗車したときなど東京タクシードライバーに聞いておけば田園調布エリアでタクシーを使うときに役立ちます。

田園調布駅は、東急東横線と東急目黒線が乗り入れをしている駅、周辺にはオシャレなお店が数多く集まっている、東京の中でも有数の高級住宅街などの特徴を持つエリアにあるターミナル駅です。東京タクシードライバーからの情報の中には、田園調布駅は東京23区をはじめ、武蔵野市や三鷹市などに営業所を構えてるタクシー会社や個人タクシーが利用するとあります。また、田園調布駅の東口にタクシー乗り場があるので、利用するときには東口と覚えておきましょう。ちなみに、駅の西口側は扇状のような形で道路が伸びているのが特徴で、駅前には小さなロータリーはあるもののタクシー乗り場はありません。ただ、田園調布エリアの住宅地方面から西口を目的としてお客さんを乗せて到着した車両は、お客さんを降ろしたあとに空車となりタイミングが合えばそこから乗ることもできるので運次第で西口からタクシーを使える可能性もゼロではありません。

田園調布駅の東口にあるタクシー乗り場は、路上に数台待機可能な場所でラッシュのときを除くと基本的に常駐しているなどの東京タクシードライバーからの情報もあるので、比較的利用しやすい環境になっているのではないでしょうか。常駐している乗り場は、流しタクシーが入ってくるような場所ではなく、基本的に伝貼付エリア専用の東京タクシードライバーだけで回しているので、お客さんが増えるなど一時的な需要増加の際には待機が枯渇することもあるようです。田園調布エリアは完全な住宅地でもあり流しタクシーが入るような環境ではない、仮に流しタクシーが入る場合はお客さんを乗せた車が田園調布駅で降ろして空車になったもので、空車になった段階で手を上げるなどして乗車する形が一般的です。元々、田園調布駅は大通りから離れた場所にあるなどの理由から、流しタクシーの期待は薄く駅前のタクシー乗り場に入って来るタクシーを利用するのが良いといいます。